国勢調査: 総務大臣と市町村長は責任とれ

私の手元にある、国勢調査調査票は、いつ回収されるのだろうか。

それにしても、国勢調査絡みでいろいろ事件が起こってますな。
偽者の調査員については、とりあえずおいといて、
本物の調査員がなんやかんやと新聞沙汰になる事件を起こしているのだから、
国勢調査2005 CENSUS PARKへようこそ!(総務省 統計局)
の中に
国勢調査に従事する国勢調査員は、市町村長の推薦に基づき、総務大臣が任命する非常勤の国家公務員です。
って明記してあることからして、推薦した市町村長と任命した総務大臣は、なんらかの責任をとれや。

だいたい、ポストに調査票を放り込んであったのはいいが、いつ回収に来るとか全然書いてないし、こちらかから調査員に連絡することもできない(できる地域もあるらしいけど)。国勢調査のために、回収に来るまでずーーーーと家で待機してろってことですか。馬鹿か。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ムルソー
2005年10月11日 07:52
すいません、私も調査員です。(涙)
住民の皆さんにはイヤな顔をされ、カミサンにも「ふん、調査員のくせに」と馬鹿にされ、自分の本職は仕事がたまるばかり。
もうこんな生活イヤ。(号泣)
気づいた問題点は全て役所へ報告しておきますから、許してネ。

この記事へのトラックバック