うまくいかないもんだね

SHARP NetWalker関連の記事を見ていると、ユーザーの皆さんは周辺機器の認識で苦労されているみたい。
現状、公式にはE-MOBILEの端末で通信するしかなさそうな感じ。BluetoothのUSBドングルもほとんどNGらしいなのは厳しいなあ(注:実は数日前にいくつかのBlogを見てまわって得た情報なので、最新の情報ではないです)。

となるとWindows採用の工人舎PMシリーズはどうなんだろう、となるんだけど、ネット上の記事や写真を見た範囲では、
・メモリが512MB
・USBポートの位置と形状
の2点が問題になりそうで。

メモリに関しては、ギリギリだろうなあ。ウイルス対策ソフトを入れないわけにもいかないので、ブラウザを起動したらいっぱいいっぱいかな、と。

USBポートの位置については、「右側の手前」でして、写真を見た限りでは、本体を両手で挟んでキーを親指で押すように持った場合に、ちょうど右手の手のひらに来てしまう位置なんですよね。そこは邪魔だろうと思います。じゃあ、BluetoothのUSBドングルを挿して…と考えたとしても、USB端子がminiUSBポートなので直接刺さらない(miniUSBの製品があればいいけど)。結局変換ケーブルが必要で邪魔。
ま、認識しないよりはマシですけど、あの位置はなんとかならんかったのかと。
##### 10/04 追記
仕様をよく見たら、Bluetoothは内蔵しているようですね。ドングル云々を考える必要はないようです。すいませんでした。
#####


VAIO Xシリーズはまだぜんぜん分からないけど、結構なお値段になりそうな気がして・・・。
しばらくは様子見だなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック