画像の保存に時間がかかるようになって…

今年に入った辺りから、ブラウザ等のアプリから、画像を「マイ ピクチャ」下のフォルダに保存しようとすると、反応が返ってこないようになった。IEでもOperaでも、Janeでも。OSはXP。

調べてみて、「固まっているのではなく、やたらと時間がかかっているだけ」なのに気付いた。アプリは全く操作できなくなるのだけど、2~3分ほったらかしにしておくと、無事に画像は保存できて、元のように操作できるようになる。

とはいっても、画像を1枚保存する度に3分も待たされていてはかなわんので、さらに調べたが、何でそんなに待たされるのかがわからない。どうも「ファイルの保存」を行うコモンダイアログから、呼び出したプログラムへ制御が帰ってくるのに時間がかかってるっぽい。その間、CPU使用率はほとんど上昇しないので、何かを待っているのだと思うが、それが何なのか。


結局わからないままだが、思いつきというかヤマカンで
「『窓の手』を使って、エクスプローラの『サムネイルキャッシュを無効にする』という設定を行う」
ことで、ほぼ改善された。今も数秒は待つことはあるが、分単位も待たされることはない。なんとなく、サムネイルキャッシュファイル「Thumbs.db」(隠しファイルになってる)の更新に時間がかかっているような気がした…のだが、上に書いたようにCPU使用率は変化がほとんど無いので、処理が重いわけではないし。謎だ。

まあ長いこと使っているPCなので、「マイ ピクチャ」フォルダの下に山ほどファイルがあるのも問題なのだろうけど。


ちなみに、サムネイルキャッシュを無効にしていても、エクスプローラで表示形式を「縮小版」にすると、その都度頑張って縮小表示してくれるようだ。Thumbs.dbファイルも消されてはいないので、キャッシュに残っている分は有効利用している、のかも?


というわけで、もし同じような現象が起きている方がいらっしゃれば、何かの参考になれば幸い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック